ヒーラーでありアーティストであるカナダ在住のマルシアによって精密に作られます。
アトランティスとの繋がりを感じている方や感じたい方、セラピーやセッション等を行っている方、他とはちょっと違うリングを身に着けたい方、そして古の文明に興味がある方に最適なリングです。

1860年頃、著名なフランスのエジプト考古学者であるMarquis d'Argainは、エジプトの王家の谷でリングを発掘しました。そのリングは数千年以上も古いものであると考えられ、特別なアレンジによって成形された幾何学シンボルで装飾されていました。

その後、リングは放射感知(ラジエステシア)の著名な研究家のアーノルドベリザルに受け継がれました。ラジエステシアとは、形が持つエネルギーに関わる科学です。彼はこのリングを研究し、パワフルなバイブレーションを持つサトルエネルギーフィールドをこのリングが持つ幾何学模様が作り出す事を発見しました。彼はこのリングが生み出す電磁波はリングの電磁波はエネルギーパターンの変化を防ぎ、誰が身に着けても保護シールドになる事を発見しました。また、直感力を高め、潜在意識と魂のバランスを整えてくれるとも述べています。

アトランティスリングの持つエネルギーに確信を持っていた人の中にイギリスの考古学者ハワードカーターがいました。彼はこのリングを身に着けていたため、ツタンカーメンの墓の探索で生き延びることができたと感じていました。 アトランティスリングの幾何学模様のパターンは過去からの進化した文明を象徴しているのでしょう。それは、ピラミッドの形が象徴するバランスとハーモニーという重要なシンボルです。ピラミッドの形を結んでいるラインはアトランティスの高度な文明と共にワークすることを象徴しています。リングの二つのホール及びリングの内側にある二つのホールを結んでいるラインはエネルギーの循環をヘルプします。

古代からの普遍的なユニティ、全体性、そして永遠性のシンボルをアトランティスリングから感じます。

アトランティスリングの構造は神聖幾何学で下記のように構成されています。エネルギーの流れが計算されてデザインされています。


アトランティスリングはワイドタイプとスリムタイプの2種類をご用意しております。