Solvar(ソルバー社)は1941年に設立された数々の受賞歴を持つアイリッシュジュエリーメーカーです。3代に渡る家族経営で、アイルランドやケルト文化に誇りと情熱を持って経営されています。ダブリンのハールコート通り10番地で始まって以来、ソルバーは世界規模で展開するアイリッシュジュエリーメーカーとして50の主要会社に選ばれました。

ソルバー社のジュエリー一つ一つは手作りされ、アイルランドの豊かな文化や、クラダ、ケルティックノット、シャムロック、ハープ、ケルト十字のような古から伝わるユニークなシンボルからインスピレーションを得たデザインをしています。ソルバー社のデザイナーは、今日まで続く豊かな文化的遺産を時空を超えて丁寧に制作をしています。ダブリンで心を込めて制作したものを、世界中に届けています。

愛すべきダブリン

アイルランドの人々はアイルランドに誇りを持っています。ソルバー社が創立された80年前のダブリンの街並みは現在とは異なっていますが、歴史は変わりません。ダブリンには、偉大なるパブ、イキイキとした文化、素晴らしいお店、魅力的なアイリッシュ料理、そして世界的に誇れるギネスビールがあります。ダブリンは、世界的に有名なトリニティカレッジ、スティーブングリーン公園、美しい協会、そしてソルバー社のアイルランド政府造幣局の認可を受けるダブリン城があります。

アイルランドの物語、シンボル、アート、そして伝統は、創設者のガスタフがキーラニーを訪れて以来、ケルトやアイルランドの文化に基づいた美しいジュエリーを作り続けるためのソルバー社の情熱とインスピレーションになっています。ソルバー社のジュエリーを購入する時、それは小さなアイルランドやダブリンの歴史を手に入れることになります。

ソルバーのチームメンバー

ソルバーのチームは全てであり、全てに愛を持っています。世界にお届けする美しいケルトジュエリーの一つ一つをダブリンにあるスタジオにて、デザイナーが手作りしています。ソルバーが誇る高品質のケルトジュエリーはダブリン城にある造幣局にて認可を受けています。

GEOFF O' DONOGHUE
CEO

ジュエリーデザインに込めた私たちの伝統文化はアイルランドの起源に遡ります。私はダブリンの郊外の小さな町で育ち、夏になるとアイルランドの様々な美しい土地を訪れていました。11年前にソルバーに入社しました。世界中に私たちのパッションをシェアしていきたいと思います。

PAUL MCCUE
MASTER GOLDSMITH

一つとして同じクラダリングは存在しません。なぜならば、人それぞれ人生の深さが違うし、身に着ける人の背景も違うからです。私が求める作品の美しさは、世界中の家族が世代から世代へと情熱や伝統を伝えていく事に対して、どのような役割を担うかという点から生み出されます。私はアイルランドとの繋がりを感じ、世界の人々と私の作品をシェアできる事に誇りを持っています。

NICKY OBERNIK
DIRECTOR

家族が全てです。ソルバーはこれを体現しています。ジュエリーと共に成長してきた約80年のビジネスが世代から世代へと受け継がれてきました。私が1960年にソルバー社に入社した際、私は頂いたご注文を在庫から取り出して発送するという事から始まりました。何年か後、私は創設者の父と一緒に出張の旅が始まり、多くのお客様との出会いや、ソルバージュエリーに対する感想やストーリーを聞くことが好きでした。とても大切な思い出です。私はずっととても大切なものを創っている事に気付いたんです。

MARCUS OBERNIK
CREATIVE DIRECTOR

1941年、私の祖父がたった二人の従業員と立ち上げ、その後、私の父が入社し、数年後に私が入社しました。成長するにつれ、私は家族の会合で出張で出会ったアイルランドが誇る様々な文化や伝統などについて聞くようになりました。私の家族達は私に壮大な体験や知識をシェアしてくれました。私はこれらの情報を次の世代に引き継ぐことを楽しみにしています。